マネーリテラシー

1日でも早く投資を始めたほうが良いたった1つの理由

シャマブンです。

投資を始めるのは早いほうが良いです。

それは、時間とは投資において大きなアドバンテージだからです。

これを裏付ける面白い投資シミュレーションがあります。


原文はこちら

このシミュレーションでは、さまざまな期間に年率6.5%毎年1万ドル(約110万円)を投資する4人の仮想投資家の成果を表しています。

クロエ25歳から65歳までの全期間投資します。投資金額は40万ドルです。

ライラは10年遅れで投資を始め、35歳から65歳まで投資します。投資金額は30万ドルです。

クインシーは少し特殊で、25歳から35歳まで投資します。投資金額は10万ドルです。

ノアはクロエと同様に25歳から65歳まで節約に努めますが積極的投資はせず、年率2.25%で現金を保有するのみです。合計貯蓄額は40万ドルです。

65歳となった4人の資産はいくらになっているでしょうか。

結果のグラフ

投資シミュレーショングラフ
上からクロエ・クインシー・ライラ・ノアですが違いは歴然としています。

クロエがダントツトップで187万ドルと日本円にして約2億円です。

わずか10年遅れただけのライラはその約半分の92万ドルです。

10年間にわたり計10万ドル投資しただけのクインシーは95万ドルとなり、30年間計30万ドルを投資したライラを上回っています。

早く投資を始めることがいかに重要であるかを示しています。

このように、早く投資を始めて時間を味方にできるということは圧倒的なアドバンテージです。

そして継続的に追加投資できればなお良いです。65歳で2億円もあれば老後の心配はありませんね。

失敗するのなら若い内にというのもあります。

正直25歳くらいで投資に失敗して貯金が0になってもなんとかなりますが、65歳でもらった退職金を怪しいファンドに引っかかって0にしてしまったら終わりですね。

もちろん40代・50代の方でも投資を始めるのに遅すぎるということはありません。

とにかく思い立ったら始めることが大事です。

いつまでも貯金ばかりではノアのような資産しか期待できません。

私は24歳で始められたので良かったと思っていますが、大学生のときからやっていれば良かったと思わないでもないです。無い物ねだりですね。

私もまだまだ未熟者ですので、一緒に勉強して不安のない将来を手に入れましょう。

関連記事

どんな投資をするか一緒に考えてみましょう。

投資家としての道のりです。

関連記事

  1. マネーリテラシー

    投資を始めるなら種銭が必須!投資の元手の作り方

    シャマブンです。この記事では投資をするための種銭の作り方を紹介…

  2. アイキャッチ

    マネーリテラシー

    株式投資初心者のための基礎の基礎

    シャマブンです。この記事では株式投資の基礎の基礎を解説します。…

  3. アイキャッチ

    マネーリテラシー

    確定拠出年金って何?企業型と個人型って?

    シャマブンです。この記事では確定拠出年金について紹介します。…

  4. アイキャッチ

    マネーリテラシー

    投資ど素人から投資初心者までの道のり

    シャマブンです。この記事では、私がどのように投資の世界に入って…

  5. アイキャッチ

    マネーリテラシー

    貯金したい人必見!誰もが実践するべきおすすめの貯金方法とは?

    シャマブンです。この記事ではおすすめの貯金方法を紹介します。…

  6. マネーリテラシー

    生活防衛資金はどのくらいあればいい?

    シャマブンです。この記事では投資をしている人の永遠の悩み、生活…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

New Post

  1. アイキャッチ
  2. アイキャッチ
  3. アイキャッチ
  4. アイキャッチ
  5. アイキャッチ

おすすめ記事

  1. アイキャッチ
  2. 万年筆
  3. アイキャッチ
  4. アイキャッチ
  1. アイキャッチ

    実体験

    ふもとっぱらキャンプ場が最高だったので雰囲気とか装備とか感想
  2. アイキャッチ

    実体験

    夢見る河口湖コテージ戸沢センターのキャンプ場に行ってきた雰囲気とか感想
  3. アイキャッチ

    資産

    2019年1月末時点での資産報告
  4. アイキャッチ

    資産

    2019年2月末時点での資産報告
  5. アイキャッチ

    資産

    2019年3月末時点での資産報告
PAGE TOP