ライフスタイル

IWCの腕時計のバンド交換をしてみた

アイキャッチ

シャマブンです。

腕時計のバンドを交換したいと思ったことはありませんか?

長年使っていてバンドがボロボロになっていたり、少し気分を変えたいと思っている場合にはバンドを交換することがおすすめです。

自分で簡単に交換することができます。

もちろんお店でもやってくれますがお金がかかりますので、私は自分でやるようにしています。

そんなバンド交換のビフォー・アフターと、購入した交換用バンドの紹介をします。

それではどうぞ。

1. 初期状態

実は今回のバンド交換の前に、すでに1度交換してしまっています。

保護

これがオーバーホールから返ってきたときの、本当の初期状態です。

オーバーホールについてはこの記事を参照してください。

最初は純正の革バンドが付いていました。

しかしかなり古いものなのでかなりボロボロで、バンドを押さえる輪っかが切れてしまいました。

ちなみにこの輪っかの正式名称はベルトループだとか、ただ単にループと言うらしいです。

閑話休題。

そこで最初に交換したバンドがこれです。

交換革バンド

ブルーの革バンドですね。

それぞれの腕時計でバンドの幅が異なるので、購入時は注意が必要です。

私の場合は18mmでした。色はダークブルー+シルババックル。

安くて色も豊富なのでおすすめです。

取り付けもクイックリリースピンで簡単です。

最初から付いているバンドを取り外すための工具も付属しています。

初期

交換するとこんな感じになりました。

これはこれで良かったのですが、なにぶん飽き性なもので、またバンドを変えたくなりました。

次はメタルバンドにしてみます。

2. メタルバンドに交換

箱

ということでメタルバンドを買いました。

同じメーカーのものですね。

シンプルなシルバーのものにしました。

箱開ける

こんな風に入っています。

バネ棒外しも付いていますね。

中身

中身はこんな感じ。

黒い工具はバンドの長さ調整をするためのものです。

メタルバンドは革バンドと違って、部品を外して長さを調整する必要があります。

バンドの長さは130~180mmで調整できます。

コマ6個分が取り外し可能となっています。

付属のマニュアルは英語ですが、イラストを見れば理解できます。

アイキャッチ

交換後はこんな感じで、文字盤のシルバーとマッチしています。

コマのサイズが小さいので、ドレス寄りな見た目になります。

自分の腕時計に合ったバンドを選んでみてください。

おわりに

バンドの交換をしてみました。

お手頃価格なので、気分で付け替えたりできるのも良いところですね。

お気に入りの時計がある人は、バンドを変えるだけでまた違った表情を見せてくれるようになりますよ。

それではまた。

関連記事

バッグの中身紹介です。

資産形成の話です。

キャッシュレスの話です。

関連記事

  1. アイキャッチ

    ライフスタイル

    面倒な割り勘が楽になる上に高還元率!送金アプリ「Kyash」の魅力

    画像元:Kyash公式サイトキャッシュレス派のシャマブンです。…

  2. ライフスタイル

    固定費削減なら格安SIM!おすすめは?

    ※この記事は2018年に書かれたものです。情報が古い場合があります…

  3. 万年筆

    ライフスタイル

    万年筆が好きだ!みんなも万年筆を使おう!

    シャマブンです。私は文房具が好きな人間なのですが、最近万年筆の…

  4. アイキャッチ

    ライフスタイル

    iKanziの完全ワイヤレスイヤホンを買ってみたら結構良かったのでレビューする

    シャマブンです。完全ワイヤレスイヤホンに興味があるけど、どれを…

  5. アイキャッチ

    ライフスタイル

    DMMモバイルに変えてみたらとても良かった

    シャマブンです。DMM mobileに乗り換えようか悩んでいる…

  6. アイキャッチ

    ライフスタイル

    結局wenaからApple Watchに戻った話

    シャマブンです。以前wena3を使い始めたという記事を書いたの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

New Post

  1. アイキャッチ
  2. アイキャッチ
  3. アイキャッチ
  4. アイキャッチ3
  5. アイキャッチ

おすすめ記事

  1. アイキャッチ
  2. アイキャッチ
  3. アイキャッチ
  4. 万年筆
  1. アイキャッチ

    資産公開

    2021年5月末時点での資産額を公開
  2. アイキャッチ

    ライフスタイル

    「自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと」を読んで自分と比較をして…
  3. SS3A

    アイドルマスター

    アイドルマスターシンデレラガールズSS3ADAY1感想
  4. アイキャッチ

    資産公開

    2018年12月末時点での資産報告
  5. アイドルマスター

    ミリオンライブ!ニコニコ超会議初日のステージ感想
PAGE TOP